依頼の仕方を知って

ウーマン

金額は先に提示を

講師に講演を頼むときに問題となるのが講師料です。非常に有名な講師ならばネットで調べると講師料の目安が出てきますし、講師紹介サイトに乗っているような講師ならば価格表があることもあります。ですが、そこにのっていないような講師の依頼する場合は悩むのではないでしょうか。いわゆるタレントや有名人でない存在の場合は一時間2〜3万円ほどが相場といえます。イベント自体が商業目的でなければ交通費のみで受け入れてくれることもあります。講演が本業でなければ講師料はかなり安めですむことも多いです。ただ、講演が本業の場合は講師料無料で行ってくれることはまずありません。知名度が高くなればそれ相応に講師料も必要となります。その場合は予算を最初に提示して、金額交渉をするイメージで依頼するのがおすすめです。また、単なる講演か、研修やセミナーなのかによって値段も変わります。研修やセミナーのときは少し費用が高くなるので注意しましょう。依頼するときはまず金額を提示するのが依頼する側のマナーといえます。このときあまり安すぎると失礼にあたりますが、高すぎても予算オーバーになるので注意しなければなりません。ただお金の話は最初にしておかねば後々トラブルになるので、必ず最初に合意を得ておきましょう。また、講師料とは別に交通費とその他経費がかかることも依頼する側が意識しておかねばなりません。予算が限られているときはこの点も気をつけて依頼しましょう。

Copyright© 2017 予算に合わせて講演会を開催しよう|講師料をcheck All Rights Reserved.